女性に朗報・最新シミ、シワの消去奥義


 灰になるまで情動(エモーショナルを情緒と言い換えてしまって日本の混乱が始まって
いる)があり、美しく輝いていたいと言う女性の永遠の願いがあります。ただし、80歳
の肌が20歳の肌に戻るわけではありません。
 しかし、40歳なのに60歳ぐらいに老けて見える人がたまにいらっしゃいますが、そ
こまでいかなくても年寄り老けて見える女性を、その悩みから解き放つ方法をお教えいた
します。
 先ず、このコラムの過去集を繰ってパンテイーストッキングの弊害を良くお読みくださ
い。最近では103回でも書いています。伸縮パンストの持続的加圧障害(圧と言う運動
エネルギーは熱エネルギーに変換されます)により、強い指圧を受けたり、硬いするめを
噛み締めたりしますと、指圧部位やほっぺが赤く熱くなるのと同じことが、子宮や卵巣や
大腸付近で起きてきて、D N A のアデニン・シトシン・チミン・グアニンの異常な置き換
えが起こって、辛い症候群が現れてきます。
 東洋医学的(伝統医学的)に言うと、中焦の内臓系に熱(パンスト)とねじれ(歯が悪
い)による蛋白変成が起きると、その症状(証)は顔面のしみやしわやそして肌のザラザ
ラ感や偏側あるいは両側のむくみとなって現れてきます。次には歯をちゃんと治しておく
事。歯が悪ければ、筋肉の硬直と浮腫みが複合し、左右の目の大きさや形、左右の眉毛の
位置異常や大きさ・長さの違いが出てきます。また頚椎のカーブの異常や頚椎のズレや捻
転も起きてきます。そして次に口呼吸の防止、つまり免疫力の恒常性のために鼻呼吸に変
える。必ず鼻を冷たい塩水や塩水スプレイで一日一回洗浄し(やり過ぎると中耳炎になり
ますので念のため)、コンビ二で売っている小指幅のテープを、下唇の下から上唇の(人
中)上まで下から上にテープを貼る。ちなみに、上から下へテープを貼ると顎関節が後壁
に強く圧迫されて、食い縛り様状態となって、苦しくなり体調を崩す元になります。
 皮膚は外胚葉の影響を受けるので、口呼吸だとワルダイエル扁桃リンパ輪(外胚葉)の
白血球造血器の感染症を起こしやすく、血液や骨髄がやられ、軽い場合だと皮膚病や皮膚
の炎症、重くなると、白血病・リュウマチ・痛風・アトピー等々になり易くなります。そ
して最後に軽い運動療法を取り入れ継続することです。水中の40分歩容(歩行)が最高
です。弱い加圧状態は体を活性化します。次に足を壁か箪笥につけて、頚椎前湾を付け、
第3第4頚椎の熱エネルギーを奪うために、氷嚢か水枕を後頭部に枕代わりにして、目尻
のしわは、下図のように頬骨から眉の外側ぎりぎりに唇と同様に下から上へ同じテープを
貼ります。そのとき、化粧は良く落としといてください。テープは今あるしわより深くな
るようにわざと貼って下さい。一見しわがヒドクなるような感じがすると思いますが、実
際にはそうなりません。ゴムひもは引っ張ると元には完全には戻らず、少し伸びきります。
 皮膚も同じで、エステシャンがやっているように引っ張って皮膚マッサージを続けてい
ると、かえってしわは深く多くなってしまいます。しかし、このテーピングをしますと皮
膚は廃用性萎縮を起こし縮まろうとします。
朝起きて、唇と同様にテープを下から上へ剥がしますと、(このとき、上から下に剥が
すと一晩の苦労が水の泡となって失敗してしまいます)心なしかしわが浅くなったような
氣がする筈です。3ヶ月も続けると、歳相応まであるいは歳より若くなっていること請け
合いです。是非試してみてください。判らなければ、本院かその研修を受講された医師・
歯科医師・エステシャンを受診して下さい。
このホームページの中に名簿があります。探してみて下さい。
−寧君−