アラン先生の健脳ネットワークス 122
−釈迦理論は人類を救う〜戸塚新釈〜


 はじめに、釈尊入滅以来、2300年間仏教の真髄と言われる『般若心経』を釈尊以外完璧に解き明かした人間はいません。

 仏教そのものが儒教よりきていることが間違いのないところだと思います。

 その証左に老子、孔子の基本形である『四書五経』の漢文と般若心経の漢文を合わせ、儒教と仏教の両方に合う共通項を探し出し、単純な因数分解をし、儒学と仏学を因数分解してみるとこれらの学問の真髄が垣間見えてきます。

 つまり釈尊は、今で言う『理系の人』であった可能性が高い。そのため『四書五経』も『般若心経』も比較的簡単に解読することができます。

 2300年振りにこの真理を発見されたのは戸塚宏先生が初めてです。

 だから戸塚宏先生は現代の仏陀以外の何者でもありません。